キッチンに関するよくある質問【回答編】A5

【A5】キッチンは残飯や調理の切り屑、油類が排水と混ざって流れるので、どうしてもよく詰まりやすい箇所です。
キッチンの排水は、先ずシンクに設置されたトラップ(下水の臭いや害虫の侵入を防ぐ為の物)に集められ、そこから蛇腹状のホースを通って、メインの配管である排水管に流れていきます。
(※特にマンション等、施工の方法によっては、蛇腹のホースではなくトラップから直接排水管に接続している場合もあります。)

トラップ部分は日常容易にお手入れできるのですが、問題は蛇腹のホース部分です。
このホース部分は口径がかなり細くなっていますし、最近のシステムキッチンではトラップと蛇腹ホースの接続部分にL字状の継手を使用しているメーカーもありますので、トラップの中からブラシ等でお手入れしようとしても全く歯が立ちません。

基本的には油類や夾雑物、牛乳等の乳製品は極力流さないように普段から気を付ける事が大事ですが、それでも流れが悪くなった場合は、市販の液状のパイプ洗浄剤を試してみたり、トラップと蛇腹ホースとの接続部分のナットを手で回して外し、蛇腹ホースの中を直接掃除すると解消される可能性が高いです。

万が一、それでも流れが解消されない場合は、メインの排水管や会所で詰まっている可能性が高いので、専門業者にご相談下さい。 
台所排水トラップ

PAGE TOP