MENU

和歌山市E様邸浴室リフォーム

浴室リフォーム施工事例Case3. 2021年7月

■Before

リフォーム前浴室写真 リフォーム前浴室窓写真 リフォーム前脱衣室写真

※リフォーム前の浴室と脱衣室の様子です。浴室は一部タイルが剥がれ落ちており、脱衣室の床は一部腐っており、踏むとたわみます。

■Under construction

浴室解体状況写真
脱衣室床解体後写真

※浴室の解体の状況と脱衣室の床板解体の状況です。
今回の浴室は広さが十分あるため、浴槽の撤去と床部分の撤去のみとなります。

浴室排水管新設配管状況
浴室湯水配管状況
浴室基礎メッシュ筋敷設状況
浴室基礎コンクリート打設

※解体後は、浴室の給排水配管工事、換気扇ダクト工事等電気工事、浴室基礎コンクリート工事を行います。既設の排水管が陶管だったので、再利用はせずに新規に排水管を敷設しました。

浴室窓やり替え状況

※現状の浴室の窓が大きすぎて利用できないので、小さい断熱窓にやり替えます。

脱衣室大工工事状況

※ユニットバス設置後、脱衣室の造作工事を行います。

■After

ユニットバス設置完了
脱衣室内装工事完了
石油給湯器設置完了

※脱衣室の内装工事、石油給湯器の設置が完了し、全て工事が完了です。

■工事概要

OBのお客様で、浴室で足を滑らせて浴室入り口のガラスを割ってしまったとご相談がありお伺いしました。

ご高齢な事もあり、今後の安全面の事も考慮し、ユニットバスにリフォームしたいとのご要望でしたのでプランさせていただきました。

既存の浴室がとても広く、ユニットバスにしてしまうと全体的にかなり狭くなる事もご説明させていただきましたが、広さは拘らないとの事でした。

ユニットバスにリフォームするにあたり、既存の窓が大きすぎてはみ出してしまうので、小さい断熱窓にリフォームしました。

追いだきは二つ穴のガス風呂釜を利用していましたが、システムバスでは二つ穴のガス風呂釜は利用できないので、風呂釜を撤去し、給湯器を追いだき付の商品に取替えさせていただきました。

また、脱衣室の床板が一部腐食しており、踏むとたわむような状態でしたので、床板は全て撤去し、クッションフロア仕上げ、壁、天井はクロス張りにリフォームしました。

Data.

現場名和歌山市E様邸
工事名浴室リフォーム
建物種別一戸建て住宅
築後年数 
工期約1週間
工事金額約154万円
主に使用した器具

・LIXIL製システムバスアライズZタイプ1坪サイズ:BMUW-1616LBZ-A+H

・ノーリツ製石油ふろ給湯器:OTQ-3706SAYS

備考 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる