MENU

岩出市F様邸浴室リフォーム

浴室リフォーム施工事例Case2. 2021年4月

計画平面図

■Before

浴室リフォーム前写真 洗面所リフォーム前写真

リフォーム前の浴室と洗面所の様子です。浴室はお手入れが行き届いており、壊すのが勿体ない位綺麗でした。

■Under construction

天井の解体後の様子
浴室解体後の様子

※天井と、浴室の床、浴槽を撤去した状況の写真です。
壁のタイルは片面のみ撤去する予定でしたが、寸法的に厳しい為、全て撤去しました。

浴室排水配管移設の様子
ダクトやり替え工事
浴室湯水配管移設の様子

※解体後は、浴室の排水管の移設、湯水配管、追いだきの配管等、並びに電気配線の改修、ダクト工事等の設備工事を行います。

防湿コンクリート打設
防湿コンクリート打設

※設備工事の後は、ユニットバスの基礎となるコンクリートを打設します。

ユニットバス設置後、UB枠取付

※ユニットバス設置後、入り口の樹脂枠取付等大工造作工事が完了しました。

■After浴室

ユニットバス設置完了
洗面所内装工事完了
工事完了

※洗面所の内装工事が完了し、無事全ての工事が完了です。浴室取合い壁面にアクセントクロスを張りました。

■工事概要

新規のお客様で、浴室をリフォームしたいとご相談いただきました。

既存の寸法上の問題や、お客様のご要望により、タカラスタンダード製のシステムバスを採用させていただきました。既存の壁のタイルを撤去せずにぴったりサイズというオプションのシステムバスも検討しましたが、入り口の大きさが小さくなる事や、システムバス全体が少し小さくなる為、壁のタイルを撤去して既製の大きさのシステムバスを設置する事となりました。

現状設置の電気温水器が足し湯機能のみの機械で、次回の買い替えの際は追いだき機能付きにしたいとご要望があったので、次回の買い替えに備え、今回の浴室のリフォームの際に空の追いだき配管を仕込ませていただきました。(次回の買い替えの際に費用面でもかなり有利になります。)

洗面化粧台は交換してからそれほど年数が経っていなかったので、脱着再利用させていただき、洗濯機の水栓は交換させていただきました。

Data.

現場名岩出市F様邸
工事名浴室リフォーム
建物種別一戸建て住宅
築後年数築28年
工期約1週間
工事金額約123万円
主に使用した器具

・タカラスタンダード製システムバス:レラージュ1616サイズ

・LIXIL製緊急止水弁付横水栓:LF-WJ50KQA

備考 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次