MENU

岩出市S様邸公共下水道接続工事

その他施工事例Case2. 2019年11月

■Before

公共下水接続工事現況写真

現況の写真です。合併浄化槽が設置されています。

コンクリートカッター切断、斫り工事写真

コンクリートを切断後、斫り撤去します。

合併浄化槽破壊工事

浄化槽は汲み取り後、砕砂で埋める前に内部の隔壁やろ材等を可能な限り撤去します。(後日の地盤沈下に備えます。)

合併浄化槽内部ろ材等
配管状況写真

既設の配管を公共下水マスに接続します。

整地、転圧、メッシュ筋状況写真

整地、転圧後にメッシュ筋を敷設します。

■After

コンクリ打設完了写真

コンクリート打設して、工事完了です。

■工事概要

公共下水道への接続(切り替え)工事をさせていただきました。
現況が合併浄化槽を使用されていたので、合併浄化槽に接続されている管を公共下水マスに接続するだけの工事となります。

合併浄化槽がかなり深く埋設されていたので、その分掘削が深くなり手間がかかりました。

既設給水管がかなり浅い位置に配管されていたので、コンクリートカッター切断時に誤って給水管を切断してしまうトラブルはありましたが、直ちに復旧し、それ以外は特にトラブルはありませんでした。

Data.

現場名岩出市S様邸
工事名公共下水道接続(切り替え)工事
建物種別一戸建て住宅
築後年数 
工期3日間
工事金額約26.9万円
主に使用した器具 
備考

公共下水道接続工事の際は、今回の事例の様に、既設埋設配管の状況等によりトラブルや改修工事が別途発生するおそれがあります。

工事業者によっては、その都度追加工事代金を求める業者もあるので、安いからと言って安易に契約すると危険です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次