MENU

グリーン住宅ポイント制度について

◎グリーン住宅ポイント制度の概要

※弊社は新築工事は取り扱っていないので、リフォーム工事についてのみのご説明となります。

簡単に説明しますと、ある一定の性能を有した住宅を取得した人や、ある一定の条件を満たしたリフォーム工事(エコ住宅設備の設置、開口部の断熱改修、外壁、屋根・天井または床の断熱改修等)を行った人に、商品交換や追加工事に利用できるポイントが国から発行される制度です。

◎一定の条件(対象となるリフォーム工事)

下記の要件を満たしたリフォーム工事に対してポイントが発行されます。

【必須工事】
①エコ住宅設備の設置(太陽熱利用システム、高断熱浴槽、高効率給湯機、節水型トイレ、節湯水栓)
②開口部の断熱改修(ガラス交換、内窓設置、外窓交換、ドア交換)
③外壁、屋根・天井または床の断熱改修

※①~③のいずれかの工事が必須となります。

【上記必須工事のいずれかと合わせて行う工事】
④バリアフリー改修(手すりの設置、段差解消、廊下幅等の拡張、ホームエレベーターの新設、衝撃緩和畳の設置)
⑤耐震改修
⑥リフォーム瑕疵保険等への加入
⑦既存住宅購入加算

※但し、5万ポイント以上の工事が対象となります。

◎発行されるポイント数

発行されるポイント数の上限は

【若者・子育て世帯の場合】(自ら居住が要件)
既存住宅を購入し、リフォームを行う場合・・・最大60万ポイント/1戸
上記以外のリフォームを行う場合・・・・・・・最大45万ポイント/1戸
※若者世帯とは、2020年12月15日時点で40歳未満の世帯​
※子育て世帯とは、2020年12月15日時点で18歳未満の子を有する世帯、またはポイント発行申請時点で18歳未満の子を有する世帯

【若者・子育て世帯以外の世帯の場合】
安心R住宅を購入しリフォームを行う場合・・・・最大45万ポイント/1戸(自ら居住が要件)
上記以外のリフォームを行う場合・・・・・・・・最大30万ポイント/1戸(安心R住宅以外の既存住宅購入を伴う場合も含む)

◎交換できる商品

交換できる商品については、「新たな日常に資する商品」「省エネ・環境配慮に優れた商品」「防災関連商品」「健康関連商品」「家事負担軽減に資する商品」「子育て関連商品」「地域振興に資する商品」となっております。また、一定の要件に適合する追加工事との交換にも利用できます。

◎対象となる期間(物件)

工事請負契約日が2020年12月15日~2021年10月31日迄のもの

◎参考チラシ

グリーン住宅ポイントチラシ1
グリーン住宅ポイントチラシ2

いかがでしたか?

今までもよく似た施策はありましたが、今回は新型コロナウィルス感染症の影響で落ち込んでいる経済の回復を図るための国の支援策でもありますが、毎回よく分かりにくい内容ですよね?

まぁ、いずれにしても、2~3年後にリフォームをお考えの方や、中古住宅を購入しようとされている方にとっては、少し時期を前倒しして今回の制度をご利用されると、工事の内容にもよりますが、かなりお得感があると思います。

また、若い世帯や子育て世帯の方にもかなりオススメですね!!

但し、注意点としては「予算が無くなり次第終了」されるので、利用される方はできるだけ早くご検討下さい。

※「グリーン住宅ポイント制度」の詳細は
「グリーン住宅ポイント事務局」 ☎0570-550-744 (土・日・祝含む9:00~17:00)
【ホームページ】https://greenpt.mlit.go.jp/までお問い合わせ下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる